簡単フィニッシュで格好いいガンプラ作りを目指してます^^
プロフィール

ひさ@LesPaul

Author:ひさ@LesPaul
作ったガンプラ画像をUPしたり、
たまに雑記を書いてます。
FC2プロフはこちら↓
http://pr.fc2.com/hisalespaul/

楽天でウィンドウショッピング
カテゴリ一覧
最近の記事
オススメアイテム
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
携帯サイトはこちら
QR
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
RG 1/144 MS-06S ZAKUII CHAR'S CUSTOM
はいっ!!

宣言通り、ガンプラ製作に復帰いたしました!!

復帰作にチョイスしたキットはこちら。

120107_120454.jpg


「RG 1/144 シャア専用ザクII」です。

ガンプラに復帰しようと思ったきっかけは、この「RG」シリーズの発売が大きなきっかけでした。

実は、RG RX-78-2 ガンダムを最初に買って、途中までは作ったんですが、
なかなか時間がなく、頓挫しております(汗)

そうしてるうちにシャアザクが発売されて、
量産型マニアとしては、量産型ザクIIが発売されるのは見えてたんですが・・・

「うわっ!!これすげーー!」

ってのがすごい衝撃的で、衝動買い^^;

しばらく時間が経って、「今度こそ完成させよう!」と、なんとか完成まで持っていくことが出来ました^^

ということで、久しぶりに制作開始!

まずは足から。

すごいですねー、バンダイさん!

フレームになる部分は、ランナーについていながらすでに完成状態!!

ニッパーで切り離せば、すでに可動するっていう・・・どんだけw

本当に久しぶりだったので、とにかく丁寧に、丁寧に。

DVC00023.jpg

DVC00022.jpg

バーニア部分は、温存しておいたメッキシルバーで。

縁をデザインナイフで削ったり、細かい手を加えております。

ゴールドも所々に加えてみました。

DVC00019.jpg

ま、見えなくなるっていうね(爆)

今回のスミ入れは、リアルタッチマーカーのオレンジ、ブラウン、ピンクと分けて見ました。

装甲ごとに色を変えてのスミ入れです。

分かりづらいですがw

DVC00018.jpg

足裏のバーニアも、メッキシルバー&メタリックレッドで部分塗装。

DVC00020.jpg


どうです!?
1/144で、この可動域!
パイプが一つづつの部分も、きちんとスミ入れしてあります。

MGの縮小版という言葉がピッタリのキットですが、
いかんせん、部品が小さい!!

ということで、1アイデア。

まず、パイプをひと通り外して、パイプの芯にあたるパーツに通すわけですが、
その芯パーツ、パイプを通しやすくするために、長く作ってあるんです。

DVC00012.jpg


その長い部分はあとで切り離すので、
その部分をこんな感じで曲げちゃいます。

こうやって、一つ一つをヤスリがけしてはスミ入れし、
終わったら次のパイプをまた一つ持ってきて、の繰り返し。

これだけで、作業効率が大幅にUPしました^^

続いてボディの作成。

DVC00015.jpg

本当にMGが小さくなった感じです。

スミ入れの違い、分かりますかね^^;

DVC00016.jpg

ボディ横にも、メタリックカラーで配色。

バックパックもすごく細かくて、塗り分けでバーニア類を表現してみました。

DVC00011.jpg

続いて、肩のスパイクアーマー。

ここは以前の技術を思い出して、スパイク延長&鋭利化。

DVC00009.jpg

伸ばしランナーを使って。。。

DVC00008.jpg

接着してこのまま放置。

ついでに頭も作っちゃいました。

しかし、モノアイがちゃちい。

DVC00007.jpg

頭も小さい訳ですがw

なので、アルミパイプを使って、モノアイのフチを自作しました。

DVC00001.jpg

さらに、全体像が見えてきたところで、
どうにもボディと肩との隙間と、首が浮いてる印象があったので、
余分な部分をエッチングソーでカットしました。

DVC00004.jpg

向かって右側がカット前です。
ゴールドの部分をカットして、左側のように密着することに成功しました♪

DVC00003.jpg

これで一応、形が見えてきました^^

DVC00002.jpg

モノアイ、良い感じになりました~。

スパイクも乾燥後、デザインナイフで形を作って、ペーパーがけ。

DVC00049.jpg

うん、久しぶりにしては上出来^^


そして、今回の目玉!

ネットで入手した、「メタルモールド」を各部に埋め込みしてみました。

DVC00005.jpg

すんげー小さいんすけどw

写真のものは1mm。

0.9mmのピンバイスで穴を開けて埋めていくわけですが、
マイナスモールド自体が、本当にネジが切ってあるので、
精密ドライバーでねじ込んでいきます。

接着剤不要だし、効果的です。

多少、値段が張りましたが(汗)

これを大小あわせて埋めていきました。


続いて武器です。

ここにも、メタルパーツなどを多用して、ディテUPをはかってみました。

まずは、ザクマシンガン。

DVC00055.jpg

DVC00053.jpg

DVC00054.jpg

DVC00052.jpg

かなり小さい部品ですが、効果抜群!

続いて、大好きなバズーカも同様にディテUP。

DVC00047.jpg

しかし、何か物足りない。

MGザクIIのバズーカには、スコープにフタがあったはず。
このキットにも、それらしき突起物があったので・・・

DVC00043.jpg

この部分を・・・

DVC00044.jpg

こうしてみたいw

ちなみに、元はコレ。

DVC00050.jpg

ランナータグをポンチで打ちぬいて、あとはひたすらヤスリで形をあわせていきました。

完成したものは、モチベーションが持たず、非常に残念な結果になりまして。。

ともかく、とりあえず全体像は完成したので、
立体感と使用感を出したくて、
リアルタッチマーカーと、百均で買ってきた水性ペンで質感を表現してみました。

DVC00040.jpg

こうやって適当に塗り塗りしたものを、綿棒で縦に伸ばしていきます。

DVC00039.jpg

分かりづらいかもですが、色ムラをわざとつけて、
綺麗な使用感にチャレンジしてみました。

足の部分はこんな感じで。

DVC00042.jpg

DVC00041.jpg

あ、写真が横向きだ(汗)


と、ともかく完成させよう!

ってことで、とりあえずやっと形になりました。

DVC00038.jpg

どーーでしょーー!?

あとは、これにデカールとトップコートで、復帰作がついに完成!!


完成写真は近日UPしますので、どうぞお楽しみに^^
スポンサーサイト
こんばんは。
復帰作?全然錆び付いてないですよね。
ホントは隠れて作ってたんでない?(笑)
(でも休んでる間にガンプラも更に進歩しましたよね。)
シャアザクにゴールドは合うんですね~!
モノアイやスパイクもいい感じです。
何よりこうしてまた作っているひささんが戻って来た、それが嬉しいです!
そして最後に久々の一言言わせて下さい。
「製作お疲れ様でした!」
次回作期待してるよん!
【01.31】 URL // marchan #- [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://sakusakugunpla.blog59.fc2.com/tb.php/87-a28a1b88
★ -
管理人の承認後に表示されます
【2012.03.25】 []
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今まで来てくださった方々
ブログ内検索
RSSフィード
最新ガンプラ情報
リンク
FC2アフィリエイト
Powered By FC2ブログ
おすすめ情報
Copyright © 2005 簡単フィニッシュガンプラブログ 「宇宙(そら)」 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。