簡単フィニッシュで格好いいガンプラ作りを目指してます^^
プロフィール

ひさ@LesPaul

Author:ひさ@LesPaul
作ったガンプラ画像をUPしたり、
たまに雑記を書いてます。
FC2プロフはこちら↓
http://pr.fc2.com/hisalespaul/

楽天でウィンドウショッピング
カテゴリ一覧
最近の記事
オススメアイテム
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
携帯サイトはこちら
QR
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
インターネット復帰しました
ご無沙汰しておりました。
インターネットの開通工事が今日終わったので、久しぶりにPCと向き合っています。

カミングアウトした際には、皆様の暖かいお言葉、ありがとうございました。
改めて読んで、涙が出そうでした。

思えばこの1ヶ月の間、本当にいろんなことがあり、いろんなことを乗り越えてきました。。。

離婚の話が出てから3日ぐらいしか立たないうちに、
妻との離婚調停からすべては始まりました。
元妻とお義母さんとがうちの実家へ来て、
離婚届けを書いて、印鑑を押すことに。
結婚に最後まで反対されてて、結婚してからもお義母さんからは嫌われていたので、
お義母さんの前では絶対涙を見せない!
そう心に決めて、書類を淡々と書きました。

その日から、「俺は負けない!」その気持ちを持ち続けようと決心しました。

まずは、それまで住んでいたアパートから引越ししなければなりませんでした。
二人で働いていた頃に借りたアパートなので、家賃が高くて。。

そういうわけで、とにかく住居探し。
できれば、今通っている精神科のそばで借りたい。
アパートから車で5分もかからない場所だったんだけど、
これから生活するにあたって、まだ働ける体ではないので、
生活保護を受けながら生活するしかない。

保護課を訪ねていったところ、家賃¥23,000までは出て、
それ以上は自腹、最高¥30,000ぐらいまではOKといわれました。

できるだけ早く見つけないと。。。

そういう気持ちで、とにかくいろんな物件を見て周りました。
しかし、場所が遠かったり、家賃や間取りに問題があったり。。

不動産屋さんが、「明日、2箇所知り合いから紹介してもらうので、明日まで待ってください」

そう言われて次の日、見せてもらった物件の1軒が、
なんと病院の目の前で、そのかかりつけの薬局の2階!
間取りは7.5畳のワンルームだったけど、家賃¥25,000。
ここだ!
即決したいところだったんだけど、
なんでも不動産の保障会社の審査が通らないと借りれない物件だったらしく、
その審査が通るように祈ってました。
仕事もしていない、収入もまだ安定しているわけでもない。
そんな不安な日が続きましたが、見事審査が通った!

祖父が他界した時に頂いたお香典を、俺が管理していたので、
申し訳なかったけどそこから敷金や礼金を出させてもらいました。
もちろん、祖母の許可は取りました。

次は引越しの準備。
ネットの引越し手続きや、電気、電話、ガス屋さん、水道局などへの連絡など、
やることは山ほどあったけど、
毎日ひとつずつ、「負けない」っていう気持ちで、
何かひとつ終わったら、その日は勝ち!っていう気持ちで乗り越えようと決めました。

そんな中、俺と次男、三男の間には大きな確執がありました。
親兄弟から、保証人に仕立て上げられたり、さらに踏み倒されたり、
警察沙汰に巻き込まれたりと、
とにかくいろんなトラブルが俺と元妻の間に降りかかってきて、
そのたびに苦労してきました。

それが原因で、妻と別れることになったのですが。。

「離婚します」
そのメールをいろんな人に送ったとき、
一番最初に電話をくれたのは、3男でした。

「電話をくれたのはありがたいけど、今、お前と話すと文句しかでてきそうにない。。」
そう言ったら、
「文句でもなんでもいいから、全部ぶつけていいから」
そう言われた。

そこで、何かがプツッと切れた。
「俺は、人に迷惑をかけないよう、じいちゃんばあちゃんに心配かけないよう、正直に生きてきた。
 なのに、俺は家族全員から裏切られたんだぞ!
 お前達のせいで、大事な妻を失ったんだぞ!!
 もう誰も信じられない。一番信じられるはずの家族に裏切られたんだ。
 信じられる人間なんか、もういない」

涙ながらに、怒りをぶつけました。

そうすると、3男は、
「本当に迷惑ばかりかけてごめん。
 俺のことも信じてくれなくてもいい。
 でも、兄ちゃんのことを心配してる人間が、俺だけでもいるから、それだけ言わせて。
 頼むから、死ぬとか考えないで。
 俺が今まで迷惑かけてきた分、兄ちゃんの力になるから。
 信用してくれなくてもいいから、兄ちゃんのことを思ってるから」

そう言ってくれた。その瞬間、防波堤がくずれたように、号泣しました。。

訳あって遠く離れた場所にいる3男だけど、
それから毎日電話をくれるようになりました。
今日は何があった、こんなことがあった、俺もこんなことがあったよ。
そんな会話で、寂しさを紛らわせてくれました。

そんな中、引越しの準備をしなければならなくなったんだけど、
頼れる人間がいない。

そこで、祖母が次男に電話してくれました。

俺の父親と義母から一番迷惑をこうむっているけど、
その次ぐらいに散々いろんな迷惑をかけてきた次男。
大きな壁がありました。

でも、頼れる人間は他にいないので、仕方なく次男に頼ることにしました。
祖母が電話したとき、俺と替わってくれといわれたらしく、電話を替わりました。
すると、「いろいろ迷惑かけてきてごめん」と、あっさりと言われました。
「今更、もう仕方ないよ。。これから俺の力になってもらうから、頼むわ」

そんな感じでした。

6月の第2日曜日ぐらいに、次男夫婦が子供を預けて引越しの手伝いに来てくれました。
1人ではどうにもならなかった部屋の荷物、不要なものが、一部屋いっきに片付きました。
その時、リサイクルショップに来てもらって、100体以上あったガンプラを全て引き取ってもらいました。
その額、¥3,000。
未組み立てのものもかなりあったんだけど、とにかく売れればいい。
そんな気持ちでした。
他にも家具をいくつか売り、¥15,000くらいになりました。

その日、弟夫婦が本当によく動いてくれたので、
心から感謝の気持ちで、初めて一緒にご飯を食べに行って、ご馳走しました。
本当にありがたかったから。

その夜、改めてお礼を言おうと、次男に電話しました。
ありがとうね。
その一言を言ったあと、どうしても心のわだかまりが取れずにいました。
ついに我慢できずに、「一度でいい。心から謝ってくれ」そういいました。
すると、「本当に今まで悪かった」と、素直に謝ってくれました。

次の日、次男が仕事が終わって7時くらいに、また引越しの手伝いに来てくれました。
ガテン系の仕事をしているので、疲れているだろうに、俺を引っ張ってくれるように動いてくれました。

2時間ほど片付けた後、二人でタバコをふかしながら、
「これからは仲良くやっていきたいね。」なんて話をしました。
夜も更けてきたので、そろそろ帰ろうかという時に、次男が改まって正座しました。
そして、目を真っ赤にして涙を溜め、
「兄貴、今まで本当にごめん。悪かった。本当にごめん」
そう謝ってくれました。

あぁ、これで全てを許そう。。そう思いました。
初めて見た、次男の心からの言葉、態度でした。

「謝ってくれてありがとう。もう、すべて許すよ」と、
俺も泣きながら次男を抱きしめ、二人で泣きました。

すると次男は、
「今許しちゃいかんよ。俺は今から変わっていかなきゃいけないから。
 今のままじゃ何も変わらないから、兄貴が見ててよ。
 俺が変わっていく姿を見ててよ。」
そういいました。

俺はその言葉を聞いて、本当にこいつは変わろうとしてる、と感じました。
だから、「分かった。その代わり、厳しいことを言うこともあるかもしれないけど、変わっていく姿を見ていくよ」
と応えました。

それから毎日のように、引越しの手伝いにちょこちょこ来てくれるようになりました。

俺1人では動くことすらままならなかったのに、
行動派の次男が俺を引っ張ってくれるように、俺も動くことができました。

そして、大掛かりな引越しを6月21日に目標を定めることにしました。

迎えた21日。
次男夫婦が朝から来てくれました。
何から手をつけようか。。。そう思ってたら、
弟が息を切らせてうちに入ってきました。
「今…リサイクル業者にエアコンの引き取り頼んだら、タダでしてくれるって!」
そう。エアコンの取り外しと引き取りに¥13,000ぐらいかかると電器屋さんに言われて、
どうしようか悩んでた矢先に、思わぬ救いの手が!
しかも、金属類は全て引き取りますよ、といわれたので、
大量にあったゴミの1/3ぐらいを引き取ってもらった。

助かった!!

それでも、ハイエース一杯のゴミがあたので、
次男は大量に出たゴミを回収センターへ運んでくれました。

その間、嫁さんと話をしました。
嫁さんも俺に対して申し訳ないという気持ちをずっと持っていたようで、
改めて今まで本当にすいませんでした、と謝ってくれました。
元妻にも謝りたいけど、もうそれはできないんだね。。とも。
でも、俺は今こうやって手伝いに来てくれてることがとてもうれしいし、頼りにしてるから、
本当にありがたいと思ってるんだよ、といいました。

すると、今まで迷惑をかけてきた分、私達ができることを精一杯しようと思ってるから、
これからたくさん頼ってくださいと言ってくれました。

次男が帰ってきて、一番の大荷物である冷蔵庫、長タンス、食器棚、これにとりかかりました。
知り合い二人も駆けつけてくれて、軽トラで運んだんだけど、
4人いなかったら絶対無理だった!!
特に冷蔵庫がハンパじゃなくって、まぁよく運べたなってみんなでヘトヘトになりました。

でもおかげで、大きな難題はクリア。
あとはまたちょこちょこ運べるものばかりだったんだけど、
それでも夜8時ぐらいまで引越し作業をやっていました。

引越しもあらかた目途が付いたので、今度は車を売らなきゃなりませんでした。
生活保護を受ける場合、車の所持が禁止されていることと、
車のローンがまだ残っていたので、
ローン代と、新しい足代わりのスクーター、
それも50ccじゃなく125ccくらいのやつの代金にしようと思っていました。

買った当時は250万しました。
ホンダのストリームの初期型の最終バージョンで、
当時出たばかりの新色の、パールブルー。

その時は二人とも働いていたので、
妻が俺に新車に乗せてあげたいから、頑張って買おうと言ってくれた車。
将来のことを考えて、子供ができたらこれぐらいの車がいいよねっていって、決めた車。
最初は「え~、ストリーム!?ファミリーカーじゃん」って思ってたけど、
試乗車のフルエアロを見た瞬間、「かっこいい!」と思った。

ちょうど、スポーツナビエディションみたいな仕様車が発売されていて、
カーナビ、バックモニター、内装はカーボン調・本皮ハンドル、スポーツ使用のメーター、HIDライト付き。
さらに、排気量2000ccのストリームには、セミオートマの5速ミッションが付いてくるので、
頑張って2Lにして、フルエアロ、テールスタビライザー、フォグライトなど、
思い切って夢のこもった一台に仕上げた。

そんな思いのこもった愛車を売らなきゃならない。
でも、仕方ない。。

ホンダのディーラーに今まで車検とかも頼んでたので、少しは値段を見てくれるだろう、
これだけの車だから、ぶっちゃけ5、60万はいくだろうと思ってた。

しかし、出された金額は、なんと15万。。。

愕然としました。
たったの15万。。。ローン返したら終り。。。

いや。ここで負けていられない。

ある日、引越しの荷物を新しいアパートへ運んだ後、次男と一緒に車屋さんめぐりに行きました。

最初に行ったディーラーで言われたのは、20万。。
いや、そんな金額じゃ売れない。
ローンの残り15万、目をつけてる110ccのバイクが新車で28万。
最低でも40万はつかないと。。。

そう思いながら、2、3軒周ったけど、
一番よくて25万、あとは上司と相談して、30万ぐらいになると思いますが、1週間ぐらいかかります、
そういわれた。

もう、精神的にも肉体的にも疲れがドッと出てきて、諦めかけてたんだけど、
次男が「もう1軒だけ行ってみよう」そう行って、もう1軒頑張って行ってみました。

全国チェーン店の、ラビット。

今まで回ってきたところでは、車の色だとか内装だとか、そういうことには一切触れられなかったのに、
そこの担当の方はちゃんと見てくれてた。
「この色はめずらしいですよね?初めて見ました」
そういわれた。
買った当時、その後すぐにストリームがマイナーチェンジをしたので、
初期型の形のブルーはホントに稀なはずで、
ホンダのディーラーさんにも「宮崎でたぶんこれ1台ぐらい、九州でも2、3台しかないと思います」
そういわれたカラーリングだったから、なんか分かってくれてうれしかった。

本部にFAXを入れて、査定してもらいますと言われたので、
待っている間、アンケート用紙を書いた。
その中で、「希望売却額はいくらですか?」とあったので、
どうせ出るわけないと思って、40万と書いた。

しばらくして、担当が戻ってくると、
「あの、ご希望が40万とありますけど・・・40万いけますよ、これ」

ええっ!?

なんと、本部の査定額、30万。
本部は実車を見てないので、担当が交渉して出せる金額が、最大で10万
合計40万!!

やった!!

即決した。すぐに書類を書いて、次の日に車を持ってくる手はずにした。

翌日。

この日は決別の日だった。
引越しも完全に終わって、ちょこっと残った荷物を車に乗せて、
掃除機で掃除しながら、部屋に「今までありがとう」と声をかけながら掃除した。
そして、不動産屋さんに部屋の鍵を渡して、部屋を明け渡した。
どうにか6月中に引越しできた。。

そして、元妻が一度荷物をまとめに来たはずなんだけど、
忘れているものがたくさんあったので、
それを宅急便で元妻の実家へ送った。
旧姓を書かなきゃならなかったのが、辛かった。。

そして最後は、ストリーム。

ラストランを噛みしめるように走った。
「今までありがとう。いいオーナーさんに可愛がってもらえよ」
そういいながら、ハンドルを撫でた。

いざ別れの瞬間、やっぱり涙がこぼれた。

7月に入り、これでようやく生活保護の申請に踏み切れると判断し、
足がなくなったので、タクシーで役場へ行きました。
まずは隣にある銀行で、ローンの残債を支払うことに。
すると、15万と思ってた残債が、実は20万だった。。

うわ、バイク買うお金が。。。

そう思ったけど、これはもう仕方ない。
諦めて、気分を取り直して役場へ行きました。
住所変更の手続き、国保の住所変更など、何度も似たような書類を書いて、
やっと保護課に行ったら、なんと担当が出張でいない。。。

しかも、諦めて家に帰りついた頃に電話がかかってきて、今帰りつきました、だって。
タクシー代がもったいない。。

また改めて来てくださいと言われたんだけど、
な~んか納得いかないというか、その日は負けた気分になってたので、
次男に電話して、初めて愚痴を言った。
弟はそれを聞いてくれて、「そういう日もあるよ。明日俺半日休みだから、役場一緒に行こうよ」と、
思いがけず誘ってくれた。

面倒だけど、行かなきゃ仕方ない。
次の日、弟夫婦と甥っ子が車でやってきました。
また出張とかだと困るので、前もって電話したら、今度は会議中だとか。。
時間つぶしに、バイクを見に行くことにしました。

ところが、125ccクラスのバイクは、元々数が出てない上に、中古が少ないらしい。
出てても、新車とそんなに変わらない値段らしく、なんか呆然としてしまった。

いっそ250ccのビッグスクーターに乗れないだろうか。。とか考えたり。

そうこうしてるうちに時間が経ったので、役場へ向かった。
そこで、「持ち帰ってこの書類を書いてきてください」と言われ、結構な数の書類を渡された。
さらに、「用意してもらう書類が・・・」と説明を始めたので、
「書類はすべて用意してあります。」と、書類を出した。
だって、何度か役場に行ってて、以前行った時にそれ説明されたし。

「じゃあ、今ここで書かれますか?」といわれたので、よっしゃ!と思って、
頑張って書類を書いた。
書くという作業が延々続いたので疲れたけど、これで役場での手続きは終り!

後は、地区の民生委員の方と面談をして、その方が役場に書類を提出し、
今度は県から役員が来て、面談らしい。

なかなか面倒だけど、仕方ない。

そして昨日、電話で民生委員の方と連絡が取れたので、
その方のお宅へ歩いていった。
10分くらい歩いて、普段動いてないせいですでにクタクタになったけど、
民生委員の方はとても良さそうな方だった。
今までの経緯を話し、
「今まで正直に生きてきたつもりなんですが、正直者がバカを見る世の中なんでしょうか」
そう自分から問いかけておいて、涙が出てきた。
すると民生委員の方は
「いや、そんなことはないよ。最後には正直な人が必ず勝つんだよ。
 あなたのように、頑張ろうとしてるのに頑張れないのは、とても辛いだろうけど、
 くじけることなく、精一杯生きて行ってくださいね。
 書類はちゃんと役場に提出しますから」
そういってくださった。
とてもありがたかった。

そして今日。
こうしてネットが使えるようになった。

なんか、今までPCが使えなかったせいか、
思いのままに書いてしまったけど、
これがこの1ヶ月近くの出来事です。

「負けたくない」その気持ちで、必死に乗り越えてきました。

あともうひと踏ん張り!
負けず魂を持ちながら、生きていきます。
スポンサーサイト

改めて全部読みました。
振り返るとあっという間に一ヶ月経ちましたね。
ひさ さんにはホント辛い一ヶ月だったでしょうけど…
まだやる事が沢山でしょうけど、もう大きな山は乗り越えてるよね!
【07.07】 URL // 096BASE #a39BcjcA [編集] []
どもども。
全部読ませて頂きました。
新生活の準備は辛くもあり大変でしたね。
微力ながら、応援はさせて頂きます。
なぜなら、前のコメントにも書きましたが、
ひささんは大事なブログ友達だし、開設当時からのお付き合いですし。
生活も大変で、なかなか余裕がないかもしれませんが、
また息抜きに記事にしていただければ、必ず遊びにきますから(笑)

自分はミスチルが好きなんですが、
「花の匂い」って曲にこんな歌詞がありますんで、紹介させて下さい。


どんな悲劇に埋もれた場所にでも
幸せの種は必ず植わってる
こぼれ落ちた涙が如雨露一杯になったら
その種に水を撒こう


所詮は歌詞なんで、きれいごとかもしれませんが、
信じてみたいですよね。
【07.07】 URL // wancoR #LNbE6It2 [編集] []
こんばんわ。
コメントいただいて、あわてて見にきました。
全て読みました。一段落ついて、ご兄弟とも親交が出来たようで良かったです。
これからも応援しています。
【07.07】 URL // トコっチパパ #- [編集] []
こんばんは。
その後、一つづつ、整理されておられますね。
辛い事もあると思いますが凄く良いことですね。
その時辛いことは後で振り返ると、
なあんだ。
という事が多いと思うので、がむしゃらに行きましょうね。
真面目な人ほどしんどいことが必要以上にしんどかったりしますよね。又、今は重荷を背負っている気持ちがあり、凄く辛いと思いますが
ひささんなら大丈夫。
今のがむしゃらな行動と気持ちはきっと先の良い現実が待っていると思います。

未体験にもかかわらずこうしてお話するのもなんですが
休憩、やすみながらぼちぼちやっていきましょう。

又経過。お聞かせ下さいね。では。

【07.07】 URL // tee−i #- [編集] []
おはとうございます、記事読ませていただきました、
辛い一ヶ月でしたが、少しづつ前進されているんだなと
感じました。
いろいろな苦難に向かって行く、ひささんの
「負けたくない」という気持ちそれが大事なんだと
思いました、自分も偉そうなコト言える人間では
ないですが、子供の頃からいろいろあって
辛いときは心の中で「俺はここでは終わらないぞ!」と
踏ん張ってきました。
人生、雨降りばかりではないですから…

これからも、微力ながら応援させていただきます!!
【07.08】 URL // hikogun #2Gd6V9DA [編集] []
>096BASEさん
本当、いろんなことを乗り越えてきましたね。。
自分で書いてて、疲れました(汗)
その間、ずっと見守っててくれてありがとうございます。
そして、これからもよろしくです。

>wancoRさん
ありがとうございます。
wancoRさんとは本当に長いお付き合いですし、
そういって頂けると本当に救われます。
いい詩ですね。。いつか、綺麗な花が咲く日が来るといいんですが。。

>トコっちパパさん
ありがとうございます。
これから、どんなブログになっていくか分かりませんが、
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

>tee-iさん
ありがとうございます。
今、ちょっとだけ休みの時間が出来たので、
その間は静養しようと思います。
なにせ、突っ走ってきましたから。。
でも、負けず魂は持ち続けたいと思います。

>hikogunさん
hikogunさんも何か辛い状況にあわれていたんですね。
人間、年を積み重ねるごとにいろんなことが起きるけど、
まさかこんなことになるとは夢にも思わなかったので、
毎日が辛く、闘いの日々でした。
まだまだ、終わったわけではないので、
これからも負けず魂で乗り越えて見せます。


皆さん、微力どころか、とても大きな支えになってくれています。
本当にありがとうございます!
【07.09】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
この1ヶ月色々あったんですね・・・。
確かに今は大変辛いかと思いますが、みなさんおっしゃる様にひささんは1人ではありませんよ。
こんなにも応援してくれている人がいるんだもの。
もちろん自分も。
やまない雨がなければ明けない夜もありません。
少しずつの積み重ねが大切なんですよね。
ひささんなら大丈夫!!
【07.10】 URL // marchan #- [編集] []
>marchanさん
ありがとうございます。
皆さんの励ましの言葉が、俺をなんとか立たせてくれています。
本当にありがとうございます。

いつか太陽を見れる日が来ることを信じて、生きていきます。
【07.12】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
おひさしぶりです。
ひささんの身に降りかかった困難は、
ひささんを一回り大きくしてくれると思います。

ここで僕もカミングアウトしますが、僕は若いころは東京にいて、
SEをやっていたんですが、激務続きで、軽いうつをわずらい、
仕事をやめて、田舎にもどってきたという経歴があります。

ですので、ひささんの身の回りで起こった事も
人事だとは思えません。


人の人生とは、ぐるぐると同じところを堂々巡りしているように見えて、
実は前進している。
「螺旋構造」を描いているものだ。
というのが僕の持論です。

苦しかったり、つらかったりすることは人生ですから、当然あります。
そんな時はネットでもリアルでも愚痴をこぼして、ストレスを発散してから、また前向きにがんばっていきましょう。

何かあったら、すぐ相談してくださいね。
がんばってください。
【07.15】 URL // グンダ #mQop/nM. [編集] []
>グンダさん
お久しぶりです。
俺もグンダさん同様、初めてうつにかかったのが二十歳ぐらいの時、
東京にプログラマとして勤務していた頃でした。

その時、「宮崎に帰ろう」と決心して、こっちに帰ってきて、
1年半ぐらい通院して、完治しました。

しかし、今かかっているうつ病は、もう5~6年になります。
本当にいろんなことが起きて、何度命を絶とうとしたことか。。

それでも今は、「絶対負けない」そういう気持ちで、いろんな壁を乗り越えようと努力しています。
先日もかなりヤバイ精神状態に置かれたんですが、
リアル・ネット様々な方々から、いろんな励ましを受けて、
なんとか乗り切ろうとしている最中です。

今、なんとなく今まで作ってきたガンプラ製作記事を読み返していました。
今はまだ、読み返す時期ではないのに。。
心がシクシクと痛みます。

今頃は、よい買い手の方の元へ行ってるといいんですが。

しばらくは、ガンプラは作れないと思います。
夫婦で作っていたので、ちょっとトラウマ的になってしまいまいした。。

お声をかけてくださって、ありがとうございます。
なんとか前向きに生きるよう、努力していきます。
【07.16】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
こんばんは。すでに環境を変える(宮崎に帰る)はやられていたのですね。

僕は田舎に帰ってもうつが直らず、数年間仕事をせずに
すごしていた時期があります。というか今も投薬治療中です。

環境を変えられないなら、自分を変えていくしか
ないかもしれません。

乗り越えなければならない障害がひささんの場合、
数多くありそうですが、「絶対に負けない」という
考え方よりも「(あまり重要ではない)一部の障害に
負けたとしても人生長いんだから、最終的に勝利者に
なればいいんだ」というスタンスの方が
心の健康のためにはよいと思います。

また、生活習慣を規則正しくするのはうつにものすごい効果があります。毎日決まった時間に散歩をして、町並みや自然、道行く人々の細部を観察してみる。とか、僕はそういうところから立ち直れた気がします。
あまり無理に前向きになろうとせず、時には後ろ向きでもいいんだ。
そうやって自分を許してあげることが大事なんだと思います。

そうやってるとぱあっと視界が開けるときがくると思います。

当事者のひささんの状況がブログの記事からしか
わからないので、あまりたいしたアドバイスはできませんし、
大きなお世話かもしれません。
長文失礼しました。
【07.18】 URL // グンダ #mQop/nM. [編集] []
>グンダさん
今も投薬治療中なんですね。
でもそれは仕方のないことだと思います。
俺もおそらく、仕事を始めたとしてもそうなると思いますし、
同じタイミングでうつになった妻も、ずっと投薬は続いてましたから。

俺の「負けない!」っていう気持ちは、
最初の頃はそうしていないと立っていられないと思ったからです。

最初は1人ぼっちになったと思っていました。
でも、そうじゃなかった。
リアルでもネットでも、支えてくれる方々がいて、
日を増すごとに応援してくださる人が増えていき、
「こんなにも応援してくださっている方がいるんだ」と素直に思えました。
そして、そこから得られるパワーは、自分の足元をゆるぎないものにしてくれました。

すでに、離婚した時点で、俺の環境は大きく変わったんです。
離婚したばかりの時から、妻には感謝の気持ちと、苦労をかけて申し訳なかったという気持ちはありました。

でも、今は違う意味で妻に感謝しています。

俺と別れてくれて、ありがとう。
俺と別れることが、妻にとってどれだけ大きな決別だったことか。
うぬぼれではなく、俺がいなくなり、実家へ帰ることで、
今までとは違う負担がかかることは、想像に難くありません。
それは、妻のことを誰よりも理解している俺だから、言えることなんです。

俺も妻を失いましたが、妻は俺を失ったんです。

だから、俺は強くならなければと思えたんです。
そして実際、強くなりました。大きく成長しました。
うつ病を患ったことのある方なら、
家探しから引越し、役場への行き来など、
辛いことを背負いながらこなさなければならないという負担が、
どれだけ大きくて大変なことか、お分かりかと思います。

それでも、俺は立っています。
無理しているわけでもありません。
負けずに立っていられるのは、皆さんの励ましの言葉があるから。

俺が言っている「負けない!」という気持ちは、
勝てなくてもいいじゃないか。
引き分けでもいいじゃないか。
グンダさんがまさしくおっしゃるとおり、
「例え今、負けたように見えるとしても、最終的に勝利すれば、それは絶対的に『勝ち』なのである」
これは、とある方がおっしゃった言葉なんですが、
この言葉にどれだけ励まされたことか。

自分に優しくすることは、うつの人間にとってとても難しい部分です。
でもその部分は、この数年間で十分理解しているつもりです。
実際、そうするようにと心がけています。

グンダさんが書かれたことは、身に染みてよく分かります。
本当にありがとうございます。
心から心配してくださって書いてくれたんだと伝わってきました。

今、俺の視界は少しずつですが開けてきています。
辛く苦しい環境に変わりはないけど、
そのど真ん中にいる俺が変わった。まだまだ変われると思います。

このきっかけを作ってくれたのが、別れを決心した妻なんです。
だから、感謝しています。
世間体でもなく、無理してそう考えているわけでもなく。

ただ、生活習慣の乱れはなんとかしなければ、とは思っています。
昼夜逆転ぎみになってるので、それはどうにかしないと。。
でも、今まで頑張ってきたんだから、まぁしばらくはいいじゃないか、
そう思うようにしています。
こういう部分で自分に優しくしているつもりです。

散歩なんかはうつの人にはいいらしいですね。
それが今は出来ないので、生活にゆとりが持てて、
養生する時間が出来てから、新たにチャレンジしてみます。

大きなお世話だなんてとんでもない。
ご自身の体験があったからこそ、「力になりたい」そう思ってくださったのだと感じ、
本当に心の底から感謝しています。
本当にありがとうございます。
【07.18】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
>生活習慣
今すぐに規則正しい生活をしたりするのは大変なので、
余裕ができてからで大丈夫ですよ~。
まずは気持ちの整理や、生活の基盤やパターンを確立してからにしましょう。
徐々に変わっていけると思います。

世の中は正直者にも不正直者にも平等に
冷たい側面と暖かな側面を持っています。
自分が暖かい気持ちでいれば、世界も暖かに自分を
迎えいれてくれるものです。(このBlogのコメントのように!)

僕の体験がお役に立てればとてもうれしいです。

大変でしょうが応援していますので、がんばってください。

あ、ひささんギター好きそうですね。僕も最近ギター始めたんですよ~。
コツとか教えていただけたらうれしいです。
【07.18】 URL // グンダ #mQop/nM. [編集] []
>グンダさん
そうですね。今は気の向くままに寝たり起きたりしてようと思います。

正直者がバカを見る世の中なんだと思いました。
親友にそう話すと、「世の中、正直者がバカを見る世の中だからね」と言われ、
嘘でもいいから「そんなことないよ」と言って欲しかった。
俺は正直に真面目に生きてきたつもりです。
でも、嘘はついていた。
生活上仕方なかったとしても、妻方の家には働いているふりをしていました。
その罰が下ったのなら、それは真摯に受け止めよう、そう思っています。
でも、正直者がバカを見続けるような世界ではないはず。
グンダさんがおっしゃるとおり、俺にはこのブログを通してるだけでも、
こんなにも大勢の味方がついている。心強いです。

あ、でもうつ持ちに「がんばれ」は禁句ですよw
もちろん、今の俺には素直に受け入れるだけの余裕があります。
応援ありがとうございます。

ギターは好きなだけで、下手ですよ(汗)
使ってるギターはエレキギターですか?アコギ(アコースティックギター)ですか?

端的に言えば、エレキの方が断然楽です。
アコギに比べて弦も細いし、ギターによりますが、ネックも薄いですし。
とりあえず、エレキを前提として書きます。

何より、とりあえずアンプを準備してください。
そして、GAIN(ゲイン)をMAXにして、音量調整で音の大きさを調整してください。
ゲインをMAXにあげるだけで、いわゆる「エレキギター」の音が出るはずです。
アンプによっては、オーバードライブというエフェクターが内臓されてる場合もあります。
それで物足りない場合は、ディストーションというエフェクターを使ってみてください。
音を歪ませるエフェクターです。つまみで歪ませ具合を調整できます。
ギター→エフェクター→アンプの順番で音を出します。
で、とりあえず、鳴らしてみてください!
それだけでとりあえずかっこよく聞こえるはずですw

でもさすがにそれじゃ音が不協和音になるので、
Eコードを押さえ、6・5・4弦(上から1・2・3本)だけ弾くように音を出してみてください。
かなりかっこいい音が出るはずです。

それが出来だしたら、Fコード(セーハ)にチャレンジしましょう。
Fをクリアできれば、大体のコードは弾けるようになります。
逆に、Fをクリアできずにリタイアしてしまう、もったいない方が多いので、
ここは地道に一日10分でもギターに触ってください。

そのうち、指が届くようになり、右手のぎこちなさも解消されるはずです。

アコギの場合は、とにかくコードを覚えることです。
そして、コードを押さえる握力を鍛えることです。
エレキに比べるとはるかに握力が必要になります。
ですが、アコギならではの綺麗な和音は相当魅力的ですし、
ジャカジャカかき鳴らしたり、時にはボディを叩いてみたり、
弾き方次第でいろいろ化けます。

E→G→C→G→E

このコードの流れは洋楽でも邦楽でもよく使われてます。
シンプルながら、かっこいいコード進行の例です。

どちらのギターにしても、まずはギターから音が出せるようになること。
最初のうちは、握力もですが、左手で抑えている弦で指先を痛めます。
右手もぎこちなく、どうカッティングすればいいか、ピックの持ち方はどうか等、
右手と左手をバラバラに動かすことにも慣れが必要です。
ですから、一日10分ぐらいを目安に、毎日ギターに触れてください。

ある日突然、昨日まで弾けなかったコードやフレーズが弾けるようになりますから^^
【07.19】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
>がんばれは禁句
うお~基本的なことが理解できずに書いちゃってごめんなさい。
マイペースでいきましょうね。くらいの意味に取ってください。

ギターについてのアドバイスありがとうございます。
今はギター触れてるだけで楽しいので、2~3時間触れてますw
おかげでガンプラ作る時間がとれません><;

今日はちょっと遊びに出てたので、触れてませんが、
ひささんのコメ見て、10分でもいいから触れておこうかなと
おもいましたです。

Fコードは最初の関門みたいですね。ちょっとやって
きついんで放置してました。これから練習してみます~。
【07.20】 URL // グンダ #mQop/nM. [編集] []
>グンダさん
いえいえ、だいじょうぶです。
今の俺にはちゃんと「応援」として受け止めるだけの力がありますから^^

ギターは慣れてくると2~3時間、あっという間に時間が経ちますよね。
今は売ってるかどうかわからないんですが、
「SPEEDKING」という、弦にスプレーするオイルを塗ってあげると、
かなり弾きやすくなりますよ。

Fコードもそうですが、Cコードもなかなか辛いかもですね。
俺が最初に友達に教わったのは「パワーコード」というコードです。
基本、セーハ(人差し指をネックに置く)ができるのが前提なんですが、

 ||・   4弦
 ||・   5弦
・       6弦

(・が押さえる場所)

これを押さえて音が出せれば、
どのフレットでもかっこいい和音が出せますよ!

分かりづらいかもしれないですけど、
Eコードの延長と思ってもらえればいいかもです。

さらに簡単にかっこいい音を出そうと思ったら、
同じフレットの3・4弦、4・5弦、5・6弦を押さえて、
その二つの弦だけ弾くだけでかっこいい和音になります。

ただし、2弦と3弦ではチューニングが半音ずれてるので、
これには当てはまりません。
1弦と2弦の和音だったらOKです。

これをアンプ通して鳴らすだけで、腕が上達した気分になりますよ。
是非試してみてください。
【07.20】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://sakusakugunpla.blog59.fc2.com/tb.php/77-28254ede
CALENDER
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今まで来てくださった方々
ブログ内検索
RSSフィード
最新ガンプラ情報
リンク
FC2アフィリエイト
Powered By FC2ブログ
おすすめ情報
Copyright © 2005 簡単フィニッシュガンプラブログ 「宇宙(そら)」 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。