簡単フィニッシュで格好いいガンプラ作りを目指してます^^
プロフィール

ひさ@LesPaul

Author:ひさ@LesPaul
作ったガンプラ画像をUPしたり、
たまに雑記を書いてます。
FC2プロフはこちら↓
http://pr.fc2.com/hisalespaul/

楽天でウィンドウショッピング
カテゴリ一覧
最近の記事
オススメアイテム
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
携帯サイトはこちら
QR
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
MG 1/100 MS-14A GELGOOG Ver2.0
今回は、ブログのお友達、はるかさんが作られた、「はるか専用ゲルググ」
(なんと「電撃ホビージャパン」2008年ガンプラ王の受賞作です!)
を拝見し、「かちょええ!!!」と火が付いて、こいつになりました。

ゲルググVer2.0 171

量産型ゲルググVer2.0です。
その前から気になっていたんですが、「はるゲル(はるか専用ゲルググ)」を見て一目ぼれしました。
ゲルググ、あんま好きじゃなかったんだけどな…w

<キットレビュー>
ザクIIVer2.0の流れを見事に汲んでいて、組み立てながら構造を理解できて、
とても楽しく作ることが出来ます^^
Ver1.0でネックになっていた、シールドの保持力も全く問題ないです。
また、ザクVer2.0と違って、かなりマッシブな体格になっていて、
より劇中のゲルググに近いイメージになったんじゃないかと思います^^

<今回のテーマ>
「はるゲル」に魅了された部分の一部、それはアンテナでした。
あの形状、長さ、取り付け角度!
調べていくと、どうもVer1.0のアンテナのようでした。
(はるゲル自体がVer1.0とのことです。)
さらに、高機動型バックパックも欲しかったので、
「Ver2.0をベースに、MS-14B 高機動型ゲルググを作る」
が今回のテーマです。

まずはキット確保から始まりました。
なんせ田舎なので、キットが売ってるかどうか…
それに、どのキットを買えばいいのか迷いました。
某SNSコミュで、「どのVer1.0にも共通して、B型バックパックが付属してくる」と聞いたので、
まず手近に見つかった、量産型ゲルググVer1.0を見てみました。

…なんと、アンテナが付属してねぇ orz

買わなくて良かった…

ダメ元で次の店に行ってみたら、なんとシャア専用ゲルググVer1.0を発見(☆▽☆)
早速GETし、帰りながらいろいろ考えてたら、そこで久々に妄想大爆発しちゃいました。

キットの色は赤。
どの道簡単Fでしか作らないのだから、
「ジオンの赤い角のモビルスーツ」と呼ばれる機体に仕上げよう!と思いました。

ってことで、いざ作成開始!!
・いつもどおり、簡単Fにて作成。
 スジ彫り、スミ入れ、部分塗装しながら作業です。
 今回はグリーンの部分にリアルタッチマーカー・ブラウンでスミ入れしました。
 グレー部分にはスミ入れ用ブラックでスミ入れしてあります。
・キットを購入してすぐ組み立て始めたので、最初の頃の写真は撮ってないです(爆)
 それからVer1.0を探しに行ったので、それから写真を撮り始めました。
・腕部の作成。
 ここにはシリンダー状のパーツがあるので、メッキシルバーで塗り塗り。
 あと、「赤い角」に合わせて、普段ゴールドで塗る部分をメタリックレッドにしました。

ゲルググVer2.0 009

 指の間もメタリックレッドで塗って、統一感を図ってみました。

ゲルググVer2.0 010

・脚部の作成
 ここはシリンダーの宝庫だったんですが、そのほとんどが隠れてしまうため、
 ほんの一部のみ塗装しました。

ゲルググVer2.0 012

 こうやって塗装したパーツも…

ゲルググVer2.0 014

 ね、隠れるでしょ(泣)

 こんな感じなんで、見える場所だけ塗装していきました。

ゲルググVer2.0 016

 こんな風になりました~。
 一応、パーツが赤いのはオリジナルの高級パーツを使っているからという設定ですw
・ビームライフルが、シールドと同じ成形色の紺色だったので、
 いつもならそのまま組み立てるところを、
 妻が以前購入していた、ガンダムカラースプレー・ファントムグレーで塗装しました。
 これぐらいの塗装なら、肺にも臭いもそんなに影響ないかなと思ってw
 ビームライフル本体は合わせ目消しのため、まだ塗装できないので、
 周辺部品にのみ塗装です。

ゲルググVer2.0 017

・この辺でVer1.0を改めてよく見てみると、B型バックパックに合わせ目が出ることが判明w
 もっと早く気づけよ、俺w ここはしっかり合わせ目消しです。

ゲルググVer2.0 018

・腰部作成
 アーマー裏のフレームまで再現してあって、ちょっと感激です。
 ザクVer2.0同様、よく動くように再現してあります。
 また、5連バーニアがかなりの迫力です。

ゲルググVer2.0 021

・とりあえず、Ver2.0のアンテナを取り付けてみて、素組み完成。
 なかなかかっこいいです。

ゲルググVer2.0 029  ゲルググVer2.0 031

手の赤い部分がかちょええw

・シャアザクVer1.0の、リアルタイプアンテナの根元をちょっと加工して、取り付けてみました。
 全体のイメージを膨らませてみます。

ゲルググVer2.0 032  

 おおお~w

ゲルググVer2.0 035  ゲルググVer2.0 037

 しかし、よく動きます。
 Ver2.0は「ビームナギナタとシールドをかっこよく構える姿」を前提に設計されたようで、
 その思想には十分答えてると思います!かっこいいな^^
 そしてこのアンテナ!長さといい形といい、完璧です。
 でも、アンテナの赤はやっぱり浮くなぁ。。

・所々に、メタルボールを埋め込んでいきました。
 アンテナ以外の場所のディテールを詰めることで、
 アンテナの赤以外にも情報を増やそうという計画です。

ゲルググVer2.0 040  ゲルググVer2.0 043

 シールドにも追加してみました。

 ゲルググVer2.0 041

・アンテナをメタリックレッドで塗装し、他の部分にもメタリックレッドを多用しました。
 いろんなところに散りばめることで、統一感が欲しいところです。

ゲルググVer2.0 042  ゲルググVer2.0 047

 うまくまとまってくれるかなぁ。。

・ビームライフル、B型バックパックの合わせ目を消しました。
・ビームライフル本体を、ガンダムカラースプレー・ファントムグレーで塗装。
 余分なパーツが付いてないと、全然イメージ変わるんだね~w

ゲルググVer2.0 049

・全体の加工が終わったので、苦手なガンダムデカール(転写式)。
 シールド部分が見事に失敗 orz
 所々が欠けてたり、なんか白いノリみたいのが残ってたり。
 ところが、それを見ていた妻がおもむろに爪楊枝を取り出し、
 白いノリをペリペリと剥がして、「これ、白いトコ修正していい?」といい、
 ガンダムマーカー・ホワイトで修正してくれました。
 すると、見事に修正完了!肉眼で見てもよ~見ないと分からないぐらい、
 見事なリタッチw すごいぞ、妻よw
・今回の仕上げとして、オリジナルデカールを作成し、赤を強調することにしました。
 オリジナルのマーキングを作って、エーワンから発売されいる、
 「転写式シール(白)」を使えば、 下地が白いので、キレイなデカールが出来ます!
 ちなみに、インクジェットプリンタのみ対応です。

・仕上げのトップコート。
 今回は、サザビーの時に使った、DIY店で購入したトップコートにリベンジ。
 あ、妻のリック・ディアスもついでに一緒に吹きましたw

ゲルググVer2.0 050

 しかし!残念なことに、また白化した orz
 ってか、粒子が大きいのかな?
 慌ててしまって、腰パーツにだけもう一回吹いてみました。
 そしたら、腰パーツが真っ白になってしまった(核爆)
 完全に乾燥後、普通の水性トップコートを吹いたら、9割方はリカバーできました。
 しかし、腰だけはどうにもならず… orz

・腰パーツをどうしよう?ってことで、
 ペーパーがけして吹きなおそうと思ったんだけど、
 DIYコートが強力で、落ちない!
 すると妻が「いっそのこと、全部剥がしてしまえ~!」と、
 何を思ったか、ガンダムマーカーの消しペンでコートを消し始めました。
 そんなんで消えるわけ…

ゲルググVer2.0 053

 キレイに消えたし!!www すげーwww

ゲルググVer2.0 052

 両端が消す前、中央三つが消した後です。
 しかも、ガンダムデカール(転写式)に影響しない!
 これは使える!ってことで、腰パーツ全部をマーカーで消しました。
 夜中の3時ぐらいまでかかったよ(汗)

・改めてトップコート。
 他のパーツと差が出来ないよう、同じようにまずDIYコート。
 けど、今度は白化しなかった…なんで??

ゲルググVer2.0 055

 2回目も吹いてみたけど、やっぱりキレイ。なんじゃー((( #゚Д゚)))
 もういいや、ってことで、最後に水性トップコート(つや消し)。
・全てのパーツにトップコートを吹き終わり、軽くシャドー入れ。
 以上で終了!お疲れ!マジ疲れた!!w

ゲルググVer2.0 104

どうでしょうか?
ぶっちゃけ、賛否両論あると思います。
こりゃないだろうとか、いいんじゃね?とか。
自分なりには、なんとかまとまったって感じでしょうか。

ゲルググVer2.0 106  ゲルググVer2.0 107

シールドの白文字、失敗してリタッチしてるようには見えないですよねw

ゲルググVer2.0 109  ゲルググVer2.0 118

どうでしょう?やっぱり赤いアンテナは浮いて見えるかな。。。
オリジナルデカールで赤を用いたことで、統一感を図っています。

ゲルググVer2.0 111  ゲルググVer2.0 113

メタルボールは、グレーのパーツじゃほとんど目立たないですね^^;

ゲルググVer2.0 110  ゲルググVer2.0 114

結構頑張っていろんなとこにくっつけたんだけどな。
0.9mmピンバイスで穴を開け、1.0mmメタルボールを埋め込んであります。
途中でポロポロ落ちて、参りましたw
ただ、以前のMG ズゴックに比べると、埋まり具合に統一感が出ました。

ゲルググVer2.0 144

Ver2.0の設計思想どおり、ビームナギナタとシールドを構える姿がサマになっています^^
めっさかちょええ♪

ゲルググVer2.0 135  ゲルググVer2.0 136

赤いアンテナ、少しは見慣れてきました?w
所々のメタリックレッドがいいアクセントになってると思いませんか?w

ここからは、アクションベース1を使って浮かせてみました。

ゲルググVer2.0 146  ゲルググVer2.0 149

マーキングを作っているときに思いついた設定なんですが、
ビームサーベルをランス(騎乗槍)のようにして突撃していく戦法を得意とする、
ニュータイプってことにしました。

ゲルググVer2.0 159

高機動型バックパックで、一瞬で間合いを詰め、サーベルで串刺し!

ゲルググVer2.0 162

「今の機体は何だ!?何が起きた!」
「よく見えなかったが、赤い角付きだ!気をつけろ!」
「赤いマーキングの13番機だ!高機動バックパックを装備してやがる!」
「なに!?騎乗槍(ランス)を持ったマーク付きだと?」
「来るぞ!」

ゲルググVer2.0 166  ゲルググVer2.0 168

「…機体反転、再度攻撃をかける…いくッ!」みたいなw

ゲルググVer2.0 173

これはビームライフルフル装備状態。
スタンドが付いてくるので、これは超精密射撃モードっていう設定。

ゲルググVer2.0 176

以上です。疲れたw
読んでくださった方も、お疲れ様でした^^;

あっ、前線のサラミス艦隊より緊急入電!

「我、敵未確認部隊と交戦するも、我がMS部隊は壊滅状態なり。
 奇跡的に回収できたGMから搾取した画像データを送る」

ゲルググVer2.0 デジラマ用

この機体は「赤いランスの13番機」(13 of Red Lancer)として、密かに連邦軍に知れ渡っていった。
スポンサーサイト
ゲルググキャノンのページにゲルググを作って…
と書いてあったので、
もしやゲルググかな?
と、思っていたのですが、
何なんでしょう。この完成度!!v-12
お手上げです。
角の角度ひとつでオリジナリティが表現されて、
かっちょええです!!!

メタル玉もこれぐらいの方が好みです!

トップコート。
僕も旧ザクの時一度失敗し
全塗やりなおしという道をたどってきました。


何気に前回完成からかなり短期間のような…
恐るべし!!

【11.29】 URL // tee-i #- [編集] []
製作お疲れ様です。
赤いアンテナ・・・カッコイイ!!
ここだけ赤いとひょっとしたら浮いてみえたかもしれませんが、間接のメタリックレッドや赤いデカールの相乗効果がテキメンだと思います。
オリジナルデカールとは・・・ひささん、やりますね!
ひささんらしいオリジナルゲルググ堪能させてもらいました。

しかし奥様スゴイっすね。て言うか何者?(笑)
私の中でスゴ腕モデラーのイメージが出来上がってたりして。
【11.29】 URL // marchan #- [編集] []
素直にかっちょいいです。
細部にわたって丁寧に製作されてるのが伝わってきます。
赤いランスの13番。まさにカスタム機ですね!
MSVっぽくてはぁはぁしますw

ひささんちの家庭の事情とか
角にまつわる妄想が垣間見えていたり
するところがまた面白いですw

オリジナルデカールは昇華型プリンタかなにか
つかってるんでしょうか・・・。うらやましい。
【11.29】 URL // グンダ #mQop/nM. [編集] []
>tee-iさん
ゲルググキャノンのとこに何か書いてましたっけ^^;
あんまり好きじゃないとは書いたと思いますがw
完成度は、デカール貼ったことで一気に上がった気がしますね~。
あとはほんのりシャドー入れしたおかげかな?
簡単Fですので、素体がいいのが一番ですw
とはいえ、褒められてめっちゃうれしいです!
コメントありがとうございます^^

>marchanさん
よかった~…かっこいいと言っていただけるとうれしいっす!
アンテナだけ赤いと絶対浮くんで、それをどう処理するかに悩みました。
その結果で、ポイントのメタリックレッドやらデカールやらでディテUPしてみました^^

ウチの嫁さんは同じく簡単Fモデラーですよw
ただ、超精密塗装とかが得意なんですよ。
EXモデルのホワイト・ベースについてくる、
高さ5mmぐらいのガンダム、ガンキャノンx2、ガンタンク、ガンペリー、
Gファイター、コアブースターx2と、
全て塗り分けましたからねwww
MGアッガイ付属のカツ・レツ・キッカとかも塗り分けてましたw

いつもコメントありがとうございます^^

>グンダさん
ありがとうございます!
MSVはかなり意識して作りました。
「赤いランスの13番機」のキャッチコピーも、
考えてて楽しかったですw

妄想劇は書き出せばキリがないし、
なにせ作成記事だけでこの長さですから、
その体力がありませんでしたw

オリジナルデカールは、普通のインクジェットプリンタで作ったんですよ。
俺も最近知ったんですけど、エーワンというメーカーが出してる、
「転写式シール(白地)」を使うと、こんな感じのデカールが簡単に作れますよ^^
普通の電気屋さんとかで売ってるので、試してみるといいですよ^^

コメントありがとうございます^^
【11.29】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
ワンポイントのメタレッドが効いてます!!
なかなか赤系ってもってくるのが難しいんですが、
とても上手に消化されていて勉強になりました!!
オリジナルデカールもいい感じ♪
自分も友達にこさえてもらおうかな!←自分で作りなさい

【11.30】 URL // hikogun #2Gd6V9DA [編集] []
SEED系は残念ながら機体のレヴェルが戦力の決定的な差になってしまってますからね、乗り手より機体のイメージが強いです。
相反するようにやっぱりファースト系MSはこういう、あくまで機体個々は擬人化されない戦闘武器的な感じが良く似合います。
「乗り手次第で!」
だから余計にオリジナリティーの赤いアクセントが活きるんでしょうね!!

しかし、シナリオも面白い設定で楽しく読ませてもらいました。
突き仕様のゲルググ!いいんじゃないですか!
わたしの好きな流浪人剣心での重要キャラ、己の正義を信じ「悪即斬」を貫いた齋藤の“牙突”を思い出させてくれます。

写真........十分収まってますよ?www

*奥さんいったい何者ですか?(笑



【11.30】 URL // Ota-Kawa #fDPzoB.6 [編集] []
>hikogunさん
赤をどう配置するかは相当悩みましたが、
基本コンセプトに「赤」があったんで、
どうにか消化できたかな?って感じです。
勉強になるほどのものではないですよ^^;

オリジナルデカールを褒めてもらえるとうれしいです!
コメントありがとうございます^^

>Ota-Kawaさん
SEED系は唯一作ったのが「バスター」でしたね~。
あ、ムラサメも作ったか。無理やりZのカラバ用に仕立てたけどw
そう言われれば、SEED系は確かに擬人化されてる気がしますね。
Ota-Kawaさんの作品を見てみたら、SEEDを頑張って見てみたくなりましたよw

妄想設定にお付き合いくださって、ありがとうございます^^;
ランスを構えたエンブレムを作った時に考え付きました。
おかげで作品にもそれが反映されたんだと思います。

写真は画像ソフトで切り取りとかして、無理やり収めたんですw

コメントありがとうございます^^

*妻曰く「ただ白いマーカーで塗っただけだよ~」だそうですw
【11.30】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
どもども。
いかにも男な機体ですね~。
カッコイイ~。
こぶしの赤が印象あります。
流血してる感がありますよ。ちょっと凶悪な感じが(^^ゞ
ゲルググってギャンの発展型だし、接近戦に特化した期待なんてのもありですよね。
全身に赤のデカールをはることで、角の赤の違和感がなくなりますね~。
メタルボールなどのディテアップによって、緻密な感じが増してます。
最後のCGもカッコイイっすねぇ~
設定どおりのスピード感!

ひささんの妄想にのっかて・・・
この機体にギャンのランスを持たせてたら、めちぇくちゃ似合いませんか?
いっそギャンのシールドも流用ってのもいいかも。
でも、お金かかります!援助はしません(笑)

>オリジナルデカール
このデカールの存在は知っていたんですが、
白地ってことは、余白をきらないと白が残ってしまうんですよね?
使い道を考えていたんですが、赤字で白抜きなどの文字には使えますね!
後、オリジナルのマークとか。
勉強になります(^^ゞ

奥さん凄い~。
その発想はありませんでした。
おいらのウィングゼロのヒイロ・ユイさんも塗ってもらいたいくらいです。
今は真っ白の状態で、ジャンクパーツに埋もれてます。

次回作も期待してますよ~。
【11.30】 URL // wancoR #LNbE6It2 [編集] []
>こぶしの赤が印象あります。
>流血してる感がありますよ。ちょっと凶悪な感じが(^^ゞ

そこ褒めてもらえるとうれしいですね。
あの塗装は今後MGでは定番化しそうですw

>全身に赤のデカールをはることで、角の赤の違和感がなくなりますね~。
メタルボールなどのディテアップによって、緻密な感じが増してます。

まさに狙い通り!ありがとうございます!

ギャンのビームサーベルかぁ。確かに似合いそうw
けど一応、精密射撃も得意なエースパイロットなんですよw

妻がウイングゼロを作ったら、絶対塗ってるでしょうね、ヒイロはw

いつもコメントありがとうございます^^
【12.01】 URL // ひさ@LesPaul #hKtiL2kU [編集] []
 こんにちは。
コンペ公開が重なり、なかなかブログ巡りしたりコメント残せずにいました。
遅くなりましたが、見にきました!

ゲルググはかっこいいのですよ~!
はるゲルの顔塗ってるときドキドキしましたから(笑)
でも、あのはるゲルに影響受けてって聞くとうれしいですね。
好き勝手作ったもんですから・・・・。

最初アンテナは短い方で考えてたんですが(そのときは長い方を
”これ、長すぎやろ~”って思ってました)、途中から長い方がかっこいいっ!て
ことで長い方にしました。

ひささんが赤のバランスと取られたようにアンテナが赤でも違和感ないですね。
ありえる設定だと思います。
Ver1.0はこんなに可動しなかったような気がするのですが(無理やり動かすと塗装がハゲる)、
かっこいいポージングも多いので私のそのうち2.0でも作ってみたいと思います。
私もアンテナ付き量産型みたいな感じで!
【12.13】 URL // はるか #5i7GZkN2 [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://sakusakugunpla.blog59.fc2.com/tb.php/55-3278f9e2
CALENDER
03 // 2017.03 // 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
今まで来てくださった方々
ブログ内検索
RSSフィード
最新ガンプラ情報
リンク
FC2アフィリエイト
Powered By FC2ブログ
おすすめ情報
Copyright © 2005 簡単フィニッシュガンプラブログ 「宇宙(そら)」 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。