簡単フィニッシュで格好いいガンプラ作りを目指してます^^
プロフィール

ひさ@LesPaul

Author:ひさ@LesPaul
作ったガンプラ画像をUPしたり、
たまに雑記を書いてます。
FC2プロフはこちら↓
http://pr.fc2.com/hisalespaul/

楽天でウィンドウショッピング
カテゴリ一覧
最近の記事
オススメアイテム
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
携帯サイトはこちら
QR
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
今年もお世話になりました
1年が過ぎるのは本当に早いもので、もう大晦日。
それももう3時間足らずです。

もっと早く更新しろよ!って話ですが、
大掃除があったり、帰省してきた友人達と飲んだり、誕生日が来たりと、
なかなか忙しい日々を送っておりました。

marchanさんのブログで、今年1年作った作品を振り返ってらっしゃったので、
「あ、それはいいかも」と思ったので、
ウチの作品も振り返ってみようと思います。
写真の上のタイトルをクリックすると、その記事を読めますので、
お暇なかたは読んでみてくださいw

1/100 GN-002 ガンダムデュナメス
デュナメス 025 デュナメス 017 デュナメス 061

今年1発目は、去年から持ち越してた「ガンダムデュナメス」でした。
MGじゃない1/100は初めて作ったので、何かと大変だった記憶があります(汗)

HGUC 1/144 MS-14C ゲルググキャノン
GELGOOG CANON 001 GELGOOG CANON 008 ゲルググキャノン デジラマ02 MG箱絵風HP

2月に入って、UCモノが作りたくなったので作ったのが、「ゲルググキャノン」でした。
デジラマ作りも楽しかったのを覚えていますw

HGUC 1/144 RGM-79 ジム
ジム 006 ジム 009 ジム 020

ちょっと間が空いて4月、離れ気味だったガンプラ復帰を目指して作ったのが「ジム」でした。
ところが、キットが古くて合わせ目消しにすごい苦労した覚えがあります^^;

リボルテック VF-1バトロイド・バルキリー劇場版 一条輝機
劇場版VF-1A 輝機 046 劇場版VF-1A 輝機 035 劇場版VF-1A 輝機 038

5月、ついにガンプラから離れて玩具に走ってしまいました(爆)
マクロスより、「VF-1Aバトロイド・バルキリー 一条輝機」です。
けど、非常に出来が良かったのでついつい購入し、スミ入れ、トップコート、シャドー入れまでやりました。
この頃からガンプラ魂の火が消えてしまい、自転車を買ったりしてガンプラから離れてました。


MG 1/100 RX-178 ガンダムMk-II ティターンズカラー

Mk-II 005 Mk-II 018

10月にようやく復帰したのが、
半年近く放置されていた「ガンダムMk-II ティターンズカラー」です。
この頃からリハビリにガンプラ作りに復帰することになります。
さらに、細かく製作中の写真を入れながらブログを書くようになりました。

HGCU 1/144 MSN-04 サザビー
サザビー 002 サザビー 023

同じく10月後半、リハビリに作ったのが「サザビー」でした。
トップコートで失敗したものの、ガンプラ復帰の足掛けになった作品でした。

HGUC 1/144 RX-121-1 ガンダムヘイズル改
ヘイズル改 026 ヘイズル改 044 ヘイズル改 043

11月、本格復帰を目指して作ったのが「ガンダム ヘイズル改」でした。
ブラウンでのスミ入れを初めて試した作品で、
以降、ガンダム系の機体にはブラウンのスミ入れが定番化しました。

MG 1/100 MS-06R1-A ZAKU II 黒い三連星仕様 Ver2.0
ZAKU-II 06R1-A 黒い三連星 028 ZAKU-II 06R1-A 黒い三連星 053

本格復帰を果たし、MGでの工作も試したいと思って、
積みプラから黒い三連星Ver2.0を作りました。
ネイルチップ埋め込みやメッキシルバーやゴールドのディテUPなど、
いろいろと盛り込んだ作品です。

HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
陸戦型ガンダム 009 陸戦型ガンダム 026

ガンプラ復帰から1ヶ月、ウェザリングのリハビリにチャレンジしたのが「陸戦型ガンダム」でした。
ウェザリングがちょっと不自然な感じもありますが、
なかなかお気に入りで、未だにTVの上に飾ってありますw

MG 1/100 MS-14A ゲルググ Ver2.0
ゲルググVer2.0 104 ゲルググVer2.0 117

そして今年一番思い入れがある機体が、「ゲルググ」です。
久しぶりに妄想設定を思い描き、
Ver1.0からアンテナとバックパックを移植し、
オリジナルデカールにもチャレンジした結果しました。
個人的には赤いツノをどう周りと同調させるかが鍵だと思っていたので、
そこは成功しているんじゃないかな~と満足しています。
「赤いランスの13番機」の妄想設定ネーミングもお気に入りですw

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム O.Y.W アニメカラー
ガンダムO・Y・Wアニメカラー 024 ガンダムO・Y・Wアニメカラー 056 ガンダムO・Y・Wアニメカラー 041

そして今年最後を飾ったのが、「ガンダムO・Y・Wアニメカラー」でした。
ブラウンのスミ入れで全体的に柔らかい印象を持たせることができたと思います。

合計すると、11体作ってるんですね~。
あ、1体は玩具だから、10体ですね(汗)

まぁ、平均すると月1体の計算でしょうか。

しかし、ブランクがあったにも関わらずこうして復帰できたのは、
新しく知り合えた方々のおかげだと思っています。

もうすぐ来年になってしまいますが、
「簡単Fでもこんなになるんだ」と思っていただけるような作品を作っていきたいと思います。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください^^
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします♪


スポンサーサイト
MG 1/100 RX-78-2 GUNDAM O.Y.W ANIMATION COLOR
今年も残りわずか、今日はクリスマス!
ということで、クリスマスプレゼントとして今年最後のガンプラをUPしたいと思います

「MG RX-78-2 GUNDAM O.Y.W アニメカラー」でございます。
このキット、PS2の「機動戦士ガンダム 一年戦争」っていうゲームに登場した、
ナムコが3D設計したガンダムを元に作られたキットなんです。

ガンダムO・Y・Wアニメカラー 041  ガンダムO・Y・Wアニメカラー 006

ちなみに、ハードディスクが逝ってしまう前にデータをUPしていたおかげで、
この日記が書けます。もう手元にはデータが残ってないです orz

<キットレビュー>
元々はゲームの色で発売され、全体的に淡い色合いだったんだけど、
その後アニメーションカラーとして発売されたのが、これ。
かっこいい!!と思って購入し、はや1年ぐらい積まれてました(爆)

そうそう、タイトルの「O.Y.W」ってのは、"One Year War"の略みたいです。
巷ではそう呼ばれてるみたい。

キットがすごくよく出来てます。
合わせ目全然ないし、無理な合わせ目とかがない。
全部モールドとして処理できるので、楽でした。

<今回のテーマ>
「サックリ作る」
前回で妄想パワーを使ってしまったし、
なんといっても久々の初代ガンダム。
ここは素直に作りましょうってことで、サクッと作っちゃおうと。
そんなわけで、作成開始!


[READ MORE...]
ハードディスクが逝きました orz
昨日のことです。
今作っているガンプラの写真を取り込もうと、いつもの外付けHDDにアクセスしたんですが、
いつまでたっても反応がない。

おかしいなぁ??って思ってたら、
「フォーマットされていません。フォーマットしますか?」

なんですとー((( ;゚Д゚)))

いろいろと試したんですが、電源は入ってるのにアクセスできない。。

今まで撮ってきたガンプラ写真はもちろんのこと、
旅行で撮った写真、音楽ファイル、動画と、
一番大事な外付けHDDが逝ってしまいました orz

慌ててデータ復旧ソフトでデータだけ吸い出せないか試したんですが、
「ディスクを調べています」の画面から3時間くらい待った挙句、
HDDが「カツッ!カツッ!カツッ!」と盛大な音を立て始めました(爆)

これじゃあホントにイカれてしまうと思い、とりあえず再起動をかけました。

そしたら、ついにHDDを認識しなくなりました(核爆)

ネットで調べてみると、データ復旧にかかる費用は30万とか出てきやがったw
一番安い所でも5万円~とかだったんで、
ちょっと今は無理。。

とりあえず、新しい外付けHDDだけ買いに行こうと思います。。

あー、マジでデータのバックアップって大事ですよー。
特に写真!
目も当てられない状況になってしまいました。。
ガンプラの写真はまだいいとして、
その他の写真が一番痛い…

相当凹んでるひさでした(T T)
超精密塗装 by 嫁
前回のコメントで、妻の人物像がすっかり凄腕モデラーの印象を与えてしまったようなので、
誤解を解くべく、日記を書く次第ですw

でも、俺が見てもすごいんだよな~。

事は、妻が「EXモデルのホワイトベースを作りたい!」と言い出したのがきっかけでした。
当然、全塗装必須モデルですが、
なにせホワイトベースなので、部分塗装でもいけるんじゃね~か、と。

そういうわけで、簡易エアブラシと筆を用いて、部分塗装でWBを完成させたわけです。

それに付属してきた、同サイズのガンダム、ガンキャノンx2、ガンタンク、
ガンペリー、Gアーマー、コア・ブースターx2も全て塗装してました。
塗装に用いたのは筆ではなく、妻愛用の伸ばしランナー筆!
爪楊枝状にカットした伸ばしランナーの先で、器用に塗装するんですわ、これが。

ホワイトベース 1

どうでしょう?
初めてのエアブラシ塗装としてはまぁいい方かと。
簡単Fの技術は生かされているワケです。

そして、問題のガンダム部隊ですが。

ホワイトベース 2

うしろの定規から、その小ささが分かるでしょうか?www

こんな感じです。やっぱ精密塗装に関しては凄腕かもしんないw
| BLOG TOP |
CALENDER
11 // 2008.12 // 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今まで来てくださった方々
ブログ内検索
RSSフィード
最新ガンプラ情報
リンク
FC2アフィリエイト
Powered By FC2ブログ
おすすめ情報
Copyright © 2005 簡単フィニッシュガンプラブログ 「宇宙(そら)」 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。