簡単フィニッシュで格好いいガンプラ作りを目指してます^^
プロフィール

ひさ@LesPaul

Author:ひさ@LesPaul
作ったガンプラ画像をUPしたり、
たまに雑記を書いてます。
FC2プロフはこちら↓
http://pr.fc2.com/hisalespaul/

楽天でウィンドウショッピング
カテゴリ一覧
最近の記事
オススメアイテム
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
携帯サイトはこちら
QR
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
HG 1/144 MSJ-06II-A TIEREN Ground Type
今回は、「ガンダム00」より、人革連主要MS、MSJ-06II-A ティエレン地上型です。

ティエレン 003

00登場MSの中では異形ともいえるマッシブなデザインが、
ザクII・J型を彷彿とさせて一番のお気に入り!
(型番もMSJ-06II-A、ザクII・J型はMS-06Jですしw)
地上型という設定と、このデザインを生かして作成することにしました。

<キットレビュー>
HGUCシリーズと比べると、やや見劣りします。
パーツの色分けや、パーツ分割などですね。
しかし、可動ギミックが独特で、よく動きます^^
アイデア次第で、いろんなモノが作れる、いいキットだと思います^^

<今回のテーマ>
前から挑戦してみたかった「鋳造表現」と、
同じく一度作ってみたかった格闘武器、「パイルバンカー」の製作を目標に掲げました。
また、キレイに写真を撮ること、撮影栄えする作品に仕上げることも目標にしました。

妄想設定は、今回浮かびませんでした^^;
いつもなら「こんな感じでどうだろう」って思うんですけどね。

あえて言うなら、パイルバンカーは「電磁射出式打突針」ってとこでしょうかw

「電磁射出式打突針のカタパルトをリニア方式で打ち出した後、
 ニードル(針)を同じくリニア方式で射出する。
 ニードルはカーボンブレード同様、ハイパーカーボン製で、
 硬度と加工しやすさを兼ねており、
 カタパルトとの接続部分がリニア方式に対応した処理が施されている。

 主な使用方法としては、左腕部に装備されたナックルガードで敵機を打撃し、
 ニードル尖端がやや突き刺さった状態からカタパルトを射出し、
 さらにニードルで敵機の装甲を貫く。

 ニードルが敵機の装甲から抜けない場合や、ニードルが劣化・損傷した場合、
 ニードル基部とカタパルト接続部は簡単に切り離すことができ、交換が可能である。
 交換用ニードルは脚部シールド内に3本収納されており、
 通常戦闘では充分なストックである。
 また、カタパルト射出と同時にニードル接続部を切り離し、
 ニードル自体を飛射することも可能であるが、
 その場合の命中率は極めて低いものである。」

あぁ、充分妄想爆発してますねw

<作成>
・超簡単作成法で作成。
 ゲート処理→合わせ目消し→スミ入れ→部分塗装等々。

 ボディ本体と太もも部分のみ、あえて合わせ目をモールド状にしました。
 表面情報が思ったより少なく、インパクトに欠けると判断しました。

 部分塗装は、本来オレンジである胸部をガンダムマーカー・ジオングレーで塗装。
 オレンジが無かったのが一番の原因です(汗)
 こういう時、筆塗りでも塗装できるといいんですけどねぇ。

 ボディと腰にある板状の部品?は、戦車なイメージでライトが装備されていると考え、
 シルバーで塗装。

・左胸部にある、30mm機銃に、1.5mmのピンバイスで穴を開け、
 そこに金属製のパイプを挿入しました。

 ティエレン その1 003
 
 分かりづらいかもだけど、なかなか効果的です。

・脚部シールドの鋳造表現
 ネットで見つけたやり方なんですが、シールド部分に接着剤を塗って、
 歯ブラシで叩いてみました。
 乾燥後、荒目のペーパーで表面処理。

ティエレン その1 013

 しかし・・・「あれ~?」
 見事に失敗 orz 他の隠れたところで試してみればよかった(T T)
 失敗は新たな挑戦へのバネってことで、これを「経年劣化」の設定にすることにw

・パイルバンカーの製作
 ジャンクパーツ+プラ板+アルミパイプ、ニードルはピアノ線で作成しました。

 まずはベースとなるザクマシンガンをエッチングノコで切断。

ティエレン その1 004

 その後、中をピンバイスなどでくり貫いて、アルミパイプを埋め込んだりしました。
 そして、いい感じでカタパルトが出来上がったところで、
 そのサイドにプラ板でリニア射出用のガイドを作成。
 さらに、ピアノ線を削って(これが一番大変だった;;)、ニードルを作成。

ティエレン その1 006

 じゃーん!人生初のセミスクラッチ、「パイルバンカー」です!
 あ、違う、「電磁射出式打突針」だったw 面倒くせーw
 この凶器が・・・

ティエレン その1 010

 こんなに伸びます!う~ん、これはイイかも!

 と、思ってたんだけど。
 金属を使うことで凶器っぽさが表現できたのですが、
 完成して今見てみると、どうも作りがイマイチ甘い気がします。
 もうちょっとモールドなどを追加すればよかったと、後で反省しました。。。
 あと、ピアノ線が何気に重いので、重量感はありますが勝手に飛び出しちゃいます(汗)

・ナックルガードの製作
 同じくジャンクパーツから作成。
 左腕に0.5mmピンバイスで穴を開け、真鍮線で固定しました。
 ちなみに、電磁射出式打突針の安全装置の役割も果たしており、
 非使用時には手が使えるよう、動きます♪
 ニードルの保護や落下事故などを防止する、という設定です。
 実際のところ、ニードル落下を防いでくれてますw

・スペアのニードル、スペアのストッカー製作
 本体のニードルにあわせて、ほぼ同じ長さでピアノ線を切断。
 ところが、切断した瞬間、1本どっか飛んでいきました(爆)
 結局見つからず、スペアを4本切りました orz
 これ、なかなか切れないんだ・・・ピアノ線って丈夫なんですねw
 金属切断用に使っているペンチがボコボコになりましたよ(T T)

 リューターにダイヤモンドカッターを取り付け、
 スペア3本を同じ長さになるように削りつつ、尖端を尖らせました。

 スペアニードルは脚部シールドにストックするとかっこいいかな、と考えて、
 アルミパイプを均一にカットして、瞬着で取り付けました。
 あとはスペアニードルをここに入れれば、完成^^

・ダメージ表現
 リューター、デザインナイフ、ヤスリを使い、適当にダメージ表現。
 実弾での被弾が多いと考えたので、跳弾や弾がかすめた感じで表現しました。
 また、脚部シールドを経年劣化と考え、本体にもそれなりに劣化を表現しました。

 ティエレン その1 018   ティエレン その1 017

 この後も、全体にダメージ表現、経年劣化を加えていきました。

ティエレン その2 001x  ティエレン その2 004x  ティエレン その2 007x

 トップコート前の状態です。プラスチック感やヒケが目立ちますね。

・全体の処理が終わったところで、トップコート(ツヤ消し)。

ティエレン その2 010x

 トップコート吹いた直後、乾燥待ちの状態ですw

・シャドー&ウェザリングは、ガンダム・リアルタッチマーカーと、
 ガンダム・ウェザリングマーカーを使用。
 サビやオイル漏れ、経年劣化などを表現してみました。

 例えば、肩シールド。
 元はこんな感じ。

ティエレン その3 003

 これに、リアルタッチマーカーでシャドーや汚しを加えると・・・

ティエレン その3 005

 こんな感じ。どうでしょ?
 これを全体に施工します。
 が。
 実は手抜き箇所が多くなってしまったので、ただ汚くなってしまいました orz

 シャドーや汚しを加えた後、リアルタッチマーカーで砂埃を施しました。

・最後にもう一度トップコート(ツヤ消し)で、終了です。
 お疲れ様でした~~♪

・今回、写真撮影にちょっとだけこだわってみました。
 ライティングを工夫したのと、背景に色画用紙を用いて撮影してみました。
 しかし、一度100枚近く写真を撮ったものの、全部真っ暗 orz
 結局、2度目に80枚近く撮りなおしました(爆)

ということで、完成写真です^^

ティエレン 009   ティエレン 010

ティエレン、前後の写真です。
もうちょっと汚してもよかったなぁ。
トップコート前の写真と比べると、随分印象が違うと思いますが^^;

ティエレン 015   ティエレン 018

超滑腔砲を構えた姿。可動範囲も広くて、膝立ちも余裕なんですよ^^
ただ、個人的には手に武器を持って欲しかったなぁ。
まぁ、そのおかげでパイル・・・電磁射出式打突針が設置できたんだけどww

ティエレン 004   ティエレン 005

そして問題の、鋳造表現が失敗した、脚部シールド。
でも、こうして見ると意外とリカバーできてる気がしてくるから、不思議w
右足も、何気なく砂よごれが付いてるんだけど、見えないかなぁ。

ティエレン 006

脚部シールド裏に、ニードルのスペアが入ってます。
今回、新たに手に入れたパイプが大活躍!!
スペアの先がチラッと見えてて、いい感じだと自己満足w

ティエレン 031

そして、今回の目玉!電磁射出式打突針です。
準備段階。ナックルガードが降りて、少しだけニードルが飛び出てる状態になります。

ティエレン 055

そして、射出!

ティエレン 076

射出後、腕を引き抜いた感じです。
うん、このギミックはお気に入り♪
ただ、細かいディテールにもうちょっとこだわってもよかったかなぁ。。

ティエレン 079

一応、こんな感じになってます。形としては、問題ないかな^^
自分の中では80%ぐらいお気に入りですw

ティエレン 007

バストアップです。割と細かく汚しを入れたものの、あまり写真では分からない… orz
結構きつめに汚し入れたんだけど。どうでしょ。

ティエレン 081   ティエレン 084

最後は、勢いをつける為にダッシュするティエレンと、
その直後に繰り出されたパイルバンカー!
「おりゃっ!」って感じで、結構お気に入りの一枚です^^

最後に、ちょっと早めのクリスマスプレゼントということで、
パイルバンカーの動画を作成しましたw

http://www.youtube.com/watch?v=CRQcOl9bDns



もし良かったらご覧くださいませ。

以上、ティエレン作成記終了しました^^

久々に新作を作り終えたわけですが、新たな挑戦ができてよかったです。
反省点なども多く見えたので、次に生かしたいですね。
キットの素体が良かったので、もうちょっと活かして製作できたかもしれません。
反省点ばかりだけど、パイルバンカーは形にできたので、よかったです^^

また今回は、携帯のカメラなども使って、できるだけ製作工程を残していきました。
携帯での写真はブレてたりして見づらいかと思いますが、
どっちかというと自分に残してる感じですねw
後で参考になるかな~、とか、こんな感じだったなぁ、とか思えればいいなと^^

さて、今年はこれでガンプラ収めになりそうです。
いろんな方と交流できて、いい一年だったと思います^^
来年はもっと精進すべく、頑張って行きたいと思いますので、
これからもどうぞよろしくお願い致します(^ー^)

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
CALENDER
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今まで来てくださった方々
ブログ内検索
RSSフィード
最新ガンプラ情報
リンク
FC2アフィリエイト
Powered By FC2ブログ
おすすめ情報
Copyright © 2005 簡単フィニッシュガンプラブログ 「宇宙(そら)」 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。